茨城 観光マップ・一度は行きたい絶景スポット大集合!

全国で魅力度、最下位の茨城県。 今、やっきになって好感度を上げんと頑張っています(笑)

 

しかし、ここ数年の間に「死ぬまでに見たい絶景スポット」として

 

国営ひたち海浜公園のネモフィラがSNSなどを通じ、話題になっています。

 

今回は私が実際に訪れた場所を中心に、県内各エリアごとの観光スポットをご紹介いたします。

 

ご紹介するエリアは全部で4か所。 これ以外にも見どころは沢山ありますが、

 

行った事のない場所は別の機会に紹介するという事で、まずはこの4か所!

 

土浦・つくばエリア

 

水戸・笠間エリア

 

奥久慈エリア

 

大洗・ひたちなかエリア

 

となっております。 では、順番に見ていきましょう。

>> 続きを読む


大洗磯前神社の鳥居が絶景スポットだった件!

死ぬまでに一度は見ておきたい絶景スポット。

 

最近では国営ひたち海浜公園のネモフィラが話題になっています。

 

国営ひたち海浜公園まで来た人には、是非一緒に見て頂きたい観光スポットがあります!

 

 

また「アクアワールド茨城県大洗水族館」まで来た人たちにも外せない場所となります。

 

そこは、大洗磯前神社の鳥居です。 「アクアワールド茨城県大洗水族館」からは目と鼻の先。

 

「国営ひたち海浜公園」からも混雑していなければ、車で20分程で到着致します。

 

 

雄大な太平洋を背に堂々とたたずむ鳥居。 ここまで来て、これを見ずに帰るのは勿体ない!

 

またここ大洗はオリジナルテレビアニメの「ガールズ&パンツァー」略してガルパンの聖地でもあります。

 

町ぐるみでファンをもてなす雰囲気が聖地巡礼の旅を盛り上げると評判です。

 

では早速、大洗磯前神社から訪れてみましょう。

>> 続きを読む


国営ひたち海浜公園・ネモフィラの見頃はG・Wしかない!

最近「死ぬまでに見たい絶景」でも話題にあがる、ひたち海浜公園のネモフィラ。

 

いつでも見れると思っている、そこのあなた!

 

実はこのネモフィラの見頃は案外短く、4月中旬から5月上旬しかないのです。

 

まさにG・Wの為に咲き誇るかのような都合の良さです(笑)

 

この期間は通常9:30開園が、繰り上がり7:30開園となっています。

 

それだけ混雑するという事ですね。

 

 

しかし、早起きをしても見る価値はあります。 この青一色の景観を作り上げるため、

 

公園スタッフの方達は育成に差が出ないように、地道に土壌改良を繰り返しています。

 

まるで異世界に来たような非日常感を一緒に見ていきましょう!

>> 続きを読む


水戸 偕楽園 梅まつりに行ってみた! 初心者 全員集合!

水戸偕楽園、梅まつりの旅行記になります。

 

今回は初めて訪れる方が分かり易い様に、正しい偕楽園の歩き方などを書いていきます。

 

ここに来て初めて分かったことなので、参考にして下さい。

 

多分、多くの人で混雑するだろうと思って朝6:00頃、車で出かけました。

 

着いたのは、梅まつりの間だけ使われる、臨時駅、偕楽園駅の目の前の駐車場でした。

 

さすがに時間が時間だけに誰もいません(笑)  そして結構、寒い・・・。

 

 

偕楽園本園は年中無休で、2/16~9/30は朝の6:00から、

 

10/1~2/15までは朝の7:00からやっております。

 

年度によって変化するかも知れませんので、お問い合わせしてからお出かけください。

 

【お問い合わせ】 茨城県偕楽園公園センター ☎ 029(244)5454

 

 

では早速行って見ましょう!

>> 続きを読む


取手観光、ぶらり旅。旧取手宿本陣染野家住宅に行ってみた!

取手駅から程近い場所にある、旧取手宿本陣染野家住宅に行って見ました。

 

ここは江戸時代、参勤交代のために大名が江戸と国元を往復する際に

 

宿泊や休憩の為に利用した場所です。

 

普段、なかなか見る機会のない建造物なので、大名になった気分で訪れてみて下さい。

 

公開日は、毎週金曜日、土曜日・日曜日となっております。

 

公開時間は、午前10:00から午後4時迄です。(入場は午後3:30まで)

 

 

少し分かりにくい場所なので、目印なども記しておきます。 では、どうぞ!

 

>> 続きを読む


牛久周辺の観光スポット・おすすめ5選で間違いなし!

茨城県の牛久市まで来られた方に是非、立ち寄ってもらいたい場所があります。

 

都心からも近く、大自然あふれる牛久市を遊び尽くす、観光スポット5選を選びました。

 

前半はギネスブックにも載っている、ブロンド立像世界一の牛久大仏

 

国指定重要文化財の明治、大正ロマンあふれる牛久シャトー

 

そして広大な自然あふれる、牛久沼とご紹介していきます。

 

 

後半は、牛久市から車であればほど近い、美浦トレーニングセンター

 

シルバニアパークで有名なこもれび森のイバライドもご紹介。

 

 

その場所を詳しく知りたい方の為に、詳細なレビュー記事も用意してますので、

 

お目当ての場所をすぐに探し出せるはずです。 では、ご覧ください。

>> 続きを読む


稀勢の里関・引退。 その時、地元の牛久市民は・・・。

牛久市の観光大使としても、頑張って来られた横綱・稀勢の里関が

 

本日をもって土俵を去る事となりました。 牛久市の広報紙にも、

 

「今年は完全復活し、応援している皆様に安心して頂けるように頑張っていきます」

 

と書かれていたので期待していたのですが・・・。

 

とは言え、この事を一番残念に思っているのは、他ならぬ稀勢の里関でしょう。

 

ここ牛久には、稀勢の里関の功績をたたえるモニュメントなどもあります。

 

また、牛久市役所には場所中であれば、横綱から贈られた綱も展示されています。

 

チョットだけ、ご覧ください。

>> 続きを読む


こもれび森のイバライド・シルバニアパーク体験談!

今日、僕たちは昔「ポティロンの森」と呼ばれていた場所を探しに行った。

 

でももうそこには「ポティロンの森」はなかった。 代わりにあったのは「こもれび 森のイバライド」

 

という変わり果てたネーミングのテーマパークだった。

 

更にそこには、首都圏初!というシルバニアの公園があるらしい。 おそるおそる入って見た。

 

ここ数か月の間に、森の仲間が姿を消した。 何でもすごく住みやすい場所を見つけたらしい。

 

それがここかは分からないけど、あと他に思い当たる場所がないのも事実。

 

駐車場に入ると、500円とられた。

 

 

でもここで500円のクーポン券をもらった。 1000円以上の食事か買い物をすると、

 

500円のクーポンが使えるらしい!

 

ということは実質、タダみたいなものじゃん。 よし、入ってみよう。

>> 続きを読む


牛久シャトー「閉鎖」後はどうなっているか、行って見ました!

2018年12月28日をもって、飲食店及び物販店が閉鎖した牛久シャトーですが、

 

引き続き、園内の施設の見学は利用できる模様です。

 

2019年5月時点では 平日、土日、祝日も営業しています

 

営業時間は10:00~16:00までとなっています。

 

今回のこの飲食店・物販店の撤退については、市民からも是非、継続して欲しいという嘆願書が

 

牛久市に寄せられましたが、今現在においては残念ながらそのような動きは見られません。

 

※少しだけ明るい進展が出てきたようです。 詳しくは末尾で!

 

国指定重要文化財でもあり、日本初のワイン醸造所でもある牛久シャトー

 

これからもこの地で踏ん張っていけるのか? 見に行って来ました。

>> 続きを読む


筑波宇宙センターを見学、日本最大規模のJAXAへようこそ!

今回は、数々の機密がつまったJAXAへ侵入してきました。

 

一般開放されている場所でさえ撮影禁止の場所もある、ここ筑波宇宙センター。

 

「下町ロケット」や「宇宙兄弟」といったものとフレンドリーにコラボしていますが、

 

その実一般人が知ってはいけない情報を手に入れたら、いきなり態度が豹変したりして・・・。

 

施設内には、展示館のスペースドーム、お土産屋さんのプラネットキューブ、そしてもっともヤバイ

 

広報・情報棟が広大な敷地に点在しています。 では、極秘に潜入開始です。(一般公開されてますから!)

 

まずは入ってすぐに目に付く、50mもある H-Ⅱロケットに接近です。

>> 続きを読む


当ブロブ管理人

おたけと申します。茨城県在住です。地元ならではの情報も順次、取り入れて参りますので、よろしくお願い致します。

カテゴリー
人気記事一覧
スポンサーリンク




最近の投稿
アーカイブ

ページの先頭へ