ジオラマの樹木を100均素材で作ってみました!

ジオラマの風景に無くてはならない樹木。

 

でもリアルな樹木って、案外作るのが難しいですよね。

 

本当はリアルさを追求するのであれば、オランダドライフラワーが一番いい訳です。

 

ただご存じの通り、オランダドライフラワーは非常に高価です。

 

また街の模型屋さんでも中々置いていません。

 

 

となれば、やはり庶民の味方100均で探すしかないという事で

 

遂に見つけ出しました。 これが、その樹木の素材です!

>> 続きを読む


ジオラマで古い駅舎を作ってみよう!(後編)LEDでライトアップも・・・

では前回からの続きをやってみたいと思います。

 

とりあえず、ここまで仕上がっています。

 

今回は駅舎の右側の前面部分とLEDの設置。

 

更に1/32スケールの車も置いてみたいと考えています。

 

 

限られた空間に全てを詰め込むとなると、案外骨が折れそうな予感がします。

 

その思いが的中して途中、苦戦を強いられましたが何とか乗り越えられたような気がします。

 

では後編、スタートです!

>> 続きを読む


ジオラマで古い駅舎を作ってみよう! カット済みの木材で簡単仕上げ。

木造の古い駅舎を見ていると、なんだかとても癒されます。

 

映画「君の名は」に出てくるような駅舎をジオラマで作れたら、最高ですね。

 

ジオラマの駅舎と言えば、人気が高く買うとなると結構な値段がかかります。

 

更にそれが木製ともなれば、ウン万円はするのではないでしょうか。

 

 

そこで何とかリーズナブルな値段で制作できないか? 挑戦してみたいと思います。

 

また今回は自分で作るため、好みに応じたスケールに対応できます。

 

 

さすがにNゲージクラスを木造で作るとなると小さ過ぎて、大変ですので

 

1/32スケール位の大きさでやってみたいと思います。 では、レッツ・ゴー!

 

>> 続きを読む


プラモデル初心者におすすめ! 簡単 ザ・スナップキット

最近、様々なメーカーが力を入れているスナップキット。

 

プラモデルの車と言えば、入念な塗装や作りこみの高さが障壁になり

 

昔ほど若い世代に普及していない感がありましたが・・・。

 

そこで登場したのが、塗装不要、接着剤不要のスナップキット。

 

あると便利なものが、部品を切り離すニッパーとピンセット。

 

これだけ用意すれば車のプラモデルが完成しちゃうのですから、いい時代になりました。

 

 

しかも、出来上がったものは1/32スケールの本格的な プラモデル。

 

今回は実際に作った写真も織り交ぜて、何故スナップキットが初心者にお勧めなのか?

 

また本当に簡単に作れるのか?を探ってみたいと思います。

 

>> 続きを読む


アオシマのザ・スナップキット レビュー、トヨタ86 本気で塗装してみた!

楽プラとして名高い、アオシマのザ・スナップキットシリーズ。

 

今回、私も始めて挑戦してみました。 塗装不要! 接着剤不要!

 

小学生の高学年であれば作れるという、このキット。

 

 

果たして、いかほどの物なのか?

 

ここで私はあえて塗装不要のスナップキットを全塗装してみる事にしました。

 

それでも普通のプラモデルよりもきれいに、又楽に仕上げる事ができるのか?

 

 

これを読んで、あなたもレッツトライ簡単プラモデル!

>> 続きを読む


プラモデルの車をサビ塗装! こんな感じでどうでしょう!

プラモデルの車を作るんだけど、普通の塗装じゃつまらない!

 

うまくサビ塗装が出来るやり方はないかな~! とお悩みのあなた。

 

こんな感じで作ってみませんか。

 

私もレトロなものが大好きで、試行錯誤しながら色々と試してきました。

 

人に教えるほどではありませんが、このレベルでもオークションで作ったものを売っています。

 

ここでは私なりの手順やコツを書いていきます。

 

 

これらを参考にあなただけの作品を完成させていきましょう。

 

ある程度のレベルまで行けば、それを売ってお小遣いが稼げるかも知れませんよ。

 

まずは習うより慣れろです! 早速、やってみましょう!

>> 続きを読む


ヒーター無しでも飼える熱帯魚・簡単飼育のやり方と手順

自分の部屋に簡単な熱帯魚水槽を置いてみたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

 

でも熱帯魚って保温が必要だったり、器具のセットの仕方がよく分からないという方が意外に多くて

 

今ひとつ踏み切れないというのが現状です。

 

でもここに書いてある事を実践するだけで、誰でも簡単に熱帯魚が飼えます。

 

なぜなら私も短時間でセットした水槽が1ヶ月も順調に維持できているからです。

 

もちろんヒーター無しで!

 

 

皆さんもこれを読み終わる頃には、立派なアクアリストの仲間入りが出来ている事でしょう。

 

掛かった費用の目安も載せていますので、早速始めてみましょう。

>> 続きを読む


ジオラマ 車のある風景を作ってみよう!

車を使ったジオラマは比較的、初心者でも取り組みやすいのではないでしょうか。

 

1/32スケール位のプラモデルであれば、さほど大きなスペースは必要ありません。

 

ただその際にどのような構図にするのか? 一番迷うところですよね。

 

私もこれまで結構な数のジオラマを作ってきましたが、毎回これには頭を悩ませます。

 

しかし今回、とあるアイデアが浮かびました。

 

街を歩いていて、何気なく置かれた車が絵になっているといった経験はありませんか?

 

そんな日常の印象に残った風景を切り取り、ジオラマにしたら面白いのではないか!

 

早速、やってみました。

>> 続きを読む


100均のコレクションケースを使ってジオラマ三昧!

ダイソー等の100均ショップで売っているコレクションケース。

 

様々な大きさがあり、これを使ってジオラマを作ってみたいと思いませんか?

 

自己満足に浸るのも良し! はたまた、オークションで売るのも良し!

 

あなただけの創造力を生かして、世界に一つだけのジオラマを作りましょう。

 

これから紹介するのは、私がヤフオクで販売したものです。

 

ガンプラあり、鉄道模型あり、古びた車ありと様々なジャンルを網羅してみました。

 

 

限られたスペースではありますが、アイデアひとつでその世界は大きく広がります。

 

欲しかったけど、どこにも売ってない! ならば自分で作りましょう!

 

きっと出来ます。 オンリーワンのジオラマが・・・・。

>> 続きを読む


熱帯魚水槽をきれいに保つコツ、意外と大変でした。 

色とりどりの水草の中を泳ぐ、カラフルな魚たち。

 

時間の経つのも忘れて見入ってしまいます。

 

本当は立ち上げたばかりのキレイなこの状態が続けば、言う事はないのですが、そうは行きません。

 

仕事から帰って、水槽を見ていると脳にはアルファ波が満たされ、本当にリラックスします。

 

ですが、いくら手をかけていても、しばらくすると水槽はコケだらけ!

 

どうすれば、いいのでしょうか? それはたったひとつの事をやればいいのです!

>> 続きを読む


当ブロブ管理人

おたけと申します。茨城県在住です。地元ならではの情報も順次、取り入れて参りますので、よろしくお願い致します。

カテゴリー
人気記事一覧
スポンサーリンク




最近の投稿
アーカイブ

ページの先頭へ