筑波山の紅葉と夜景がすごい事になっていた!


今回は茨城県、屈指のパワースポットである筑波山がすごい事になっていたという記事です。

 

紅葉でも有名な筑波山、毎年10月下旬から11月中旬に見頃を迎えるこの場所が、

 

今年2018年に「自然夜景遺産」に認定されました!

 

おめでとうございます! 今年は全部で5か所の場所が「自然夜景遺産」に認定されました。

 

残り4か所はどこかと言うと・・・

 

★稚内公園(北海道)

 

★大倉山ジャンプ競技場(北海道)

 

★円山展望台(北海道)

 

★月見の森(岐阜県)

 

の以上、合わせて5か所になります。 イヤ~、北海道強いですね~。

 

 

元々、筑波山全域は国の国定公園である水郷筑波国定公園に指定されている場所でしたが、

 

新たな称号も増え、ますます観光名所となっていくのではないでしょうか。

 

 

筑波山は日本百名山に数えられる山です。

 

標高871メートルの男体山と標高877メートルの女体山の二つの峰からなる山で、

 

山中には大モミジやセンブリ、梅、つつじ等、千種類を超える植物が群生しています。

 

 

また、登山やハイキングなど年間を通して楽しめる、魅力あふれる山としても知られています。

 

筑波山中腹には筑波山神社があり、ここには大杉と呼ばれる樹齢800年の木があり

 

「夫婦和合」や「縁結び」の神様として多くの人が参拝しています。

 

参考までに神社内にある「出世稲荷」と「白蛇弁天」もパワースポットとして有名です。

 

 

では、「自然夜景遺産」にも選ばれた夜景を、ロープウェイで楽しむ事のできる

 

「スターダストクルージング」と呼ばれるものを見ていきましょう。

 

筑波山、夜の空中散歩・スターダストクルージング

 

実は昨年、筑波山に行った際に、夜間にライトアップされた紅葉を楽しむ

 

ロープウェイが運航されている事を知ったのです。(想像しただけでヤ・ヤバイ!)

 

今年は、何としても行ってみたいと思っています。

 

 

夜の空中散歩と銘打ったこの「スターダストクルージング」

 

山頂からはふもとの街並みはもちろん、遠く関東平野の夜景を一望できます。

 

秋、冬には空気が澄んでいるため、東京都心の夜景や東京タワー、東京スカイツリーの

 

光も見えるということです。

 

防寒には気をつけて、地上にきらめくスターダストと夜空にきらめく星空を満喫してみましょう!☆彡☆

 

このスターダストクルージングは、毎年9月の中旬から翌年の2月下旬の日祝日に運航しています。

 

 

安全のため、荒れた天候では取りやめる場合もありますので調べて訪れるようにしてください。

 

開催情報の詳細は、筑波観光鉄道(株)様までお問い合わせください。

 

029-866-0611

 

 

大晦日(12月31日)及び年始(1月1日)は日中のみ営業。

 

運航時間は9月~12月の期間は、17:00~21:00まで

 

1月~2月の期間は、17:00~20:00までとなってます。

 

20分間隔で運行しているようですので、そんなに待つことも無いでしょう。

 

参考までにロープウェイの乗車料金は、往復で

 

大人(中学生以上) 1000円、小学生以下は無料

 

これは17:00以降に運航されるスターダストクルージングの料金です。

 

17:00前であれば、大人 1050円、小児(6歳以上~小学生以下)530円

 

と異なります。(2018年9月調べ)

 

 

ちょっと分かりずらいのですが、この夜間運航している時に、紅葉シーズンであれば

 

モミジのライトアップが楽しめる時があるのです。

 

この最高の時期というのが、11月3日~12月2日までの日祝日です。

 

また、11月17日~11月25日は毎日、開催しているそうです。

 

(上記期間は、2018年度の予定になっております。)

 

というわけで、お見逃しなく!  では、簡単なアクセス情報です。

 

 

筑波山もみじライトアップへのアクセス

 

住所:茨城県つくば市筑波

 

電車:つくばエクスプレス、つくば駅から直行シャトルバスで40分

 

車:常磐自動車道、土浦北ICより車で40分

 

北関東自動車道、桜川筑西ICより車で40分

 

 

なお、つくばエクスプレスをご利用の人は「筑波山きっぷ」がお得です。

 

つくばエクスプレス乗車券、直行シャトルバス、ケーブルカー、ロープウェイが

 

乗り放題の乗車券が発売されています。 こちらはパスモよりお得だそうです。

 

 

光り輝く夜景を楽しみたいのなら、ロープウェイの方がおすすめかも知れませんし、

 

間近でもみじライトアップを見たいのなら、ケーブルカーをお勧めします。

 

 

まとめ

 

(東京より望む筑波山)

まとめますと、筑波山ロープウェイで楽しむ、夜の空中散歩「スターダストクルージング」

 

その期間の中で、紅葉シーズンの時には「もみじライトアップ」も楽しめる時が

 

重なってあるという事になります。

 

 

今年は、「自然夜景遺産」にも認定された記念すべき年ですので、

 

是非とも足を運んでいただけたらと思います。

 

また、紅葉シーズンともなれば、近隣でも様々な催しも開催されますので

 

ご家族で訪れるのもよろしいのではないでしょうか。

 

ただ、紅葉もピークの時期になりますと、かなりの渋滞が毎年出ております。

 

少し早めのお出かけや、夜間のスターダストクルージングなどが狙い目かもしれません。

 

どうぞ行楽の秋を心ゆくまでお楽しみください。

 

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ