「まつり つくば」とは? 茨城県でねぶた祭りってどういう事!


毎年8月下旬の週末(土日)に開催される、つくば市の「まつり つくば」

 

この祭りを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

 

2019年、令和初となる今回は8月24日と25日の二日間にわたり開催されました。

 

私も始めて訪れた、この祭り。 予想以上の規模と人の多さに圧倒されました。

 

今回は実際に使った駐車場や見ておきたい催しもの等をピックアップして参ります。

 

次回、訪れる際の参考にして頂ければと思います。

 

 

では早速、行って見ましょう! 「ラッセーラー、ラッセーラー」

 

「まつり つくば」開催情報とその生い立ち

 

そもそも何故、茨城県のつくば市の祭りで青森県のねぶたが登場するのでしょう?

 

青森ねぶたと言えば、東北3大祭りとして名をはせる有名な祭りです。

 

他にもこの「まつり つくば」では、秋田竿燈まつりもお目見えしています。

 

 

パクリ?!

 

 

いえいえ実はこのまつり つくばの発端はその歩んできた街づくりにありました。

 

つくば市は学術・研究都市として「筑波研究学園都市」という別名をもっています。

 

当然そこには、各国からの研究者、また多くの学生たちが学び・働く場所でもあった訳です。

 

そのような風土の中、地元の市民と各地から集まった人々が共に楽しむ祭りを開催しよう!

 

という趣旨の元、始められた祭りがこの「まつり つくば」なんです。

 

 

上記の理由で西大通りと東大通りに挟まれた土浦学園線と呼ばれる道路では

 

車を通行止めにして、各地の有名な祭りのパレードが模様されます。

 

 

青森のねぶた祭り、秋田の竿燈まつり、よさこいソーラン等々

 

更に各国の食べ物が屋台として軒を並べるのも、この祭りの大きな特徴です。

 

また企業が行う屋台も数多く出店しています。 笑笑の屋台って、始めてみました(笑)

 

毎年40万人以上の人が訪れるのも分かる気がします。

 

 

会場はTXつくば駅を降りて、徒歩数分。 駅周辺が巨大な祭りの会場となっています。

 

出来る限り、公共交通機関での利用が望ましいのですが

 

車を利用する方は、臨時駐車場が用意されています。

 

 

場所はつくば市役所です。

 

 

こちらは無料となっておりますが午前の10時から解放される為、遅い時間帯では満車の恐れがあります。

 

我々は夕方の6時30分という一番混み合う時間帯に訪れましたが、TXつくば駅の北駐車場に止めれました。

 

会場からは目と鼻の先です。 2時間半という駐車時間で、料金は550円でした。

 

 

では、お目当てのねぶたを見に行ってみましょう。

 

 

「まつり つくば」でねぶたが見れた!

 

まつりパレードの会場となる土浦学園線ではすでに多くの人でごった返していました。

 

やはり目の前で見るには、もう少し早く来る必要がありました。

 

ですが、何とか隙間を見つけて撮影。

 

この出し物、本場の青森ねぶたで使用された物も混じっているようです。

 

大きさも全てではないですが、本場の祭りと変わらない寸法との事。

 

大変、綺麗です。 青森まで行かなくても、ねぶたが見れた・・・。

 

こちらはお子様に人気の「おしりたんてい」

 

そして東北3大祭りのもう一つの目玉が、こちらの竿燈!

 

得意のブレブレです。

 

この竿燈、実は50kgもの重さがあるそうですが、これを一人の職人が担いでいるのです。

 

地面に置かれた竿燈が持ち上げられると周りからは大きな歓声が沸き上がります。

 

 

このパレードは両日とも16時10分から行われていますので、前で見たい方は早めの到着を!

 

3年程前にはディズニーリゾートのパレードも行われたらしいですよ。

 

そりゃ、盛り上がるでしょう!

 

 

という訳で他のイベントも簡単に紹介いたします。

 

特設ステージではチョットしたライブが

 

モグモグ屋台村では人気の飲食屋台が

 

他にも、つくば公園通りでは大道芸パフォーマンス

 

つくばエキスポセンターでは、セグウェイの無料試乗会やロボット体験操縦(有料)

 

お昼から訪れてもたっぷりと遊び尽くせます。

 

 

最後にTXつくば駅周辺を巻き込む、この巨大な祭りを楽しむためには

 

会場の地図とそこで行われるイベント内容や時間を把握しておく必要があります。

 

そのパンフレットがTXつくば駅を出た場所で配布されています。

 

これを手に入れておくと大変に便利です。

 

 

まとめ

 

少し余談になりますが、この祭りとにかく人の多さがハンパないです。

 

久しぶりに人酔いしてしまいました。 まさに混沌(カオス)状態です。

 

我々は会場内にある、ショッピングモール「キュート」に逃げ込みました。

 

そういう時にこのような場所があると本当に助かります。

 

そこで一旦座って食事でもすると気分も落ち着きます。

 

とりあえずサイゼリアでお子様メニューの間違い探しをしながら

 

ジンジャーエールと白ブドウジュースをミックスした飲み物で生き返りました。

 

という訳でTXつくば駅周辺を会場とした、この巨大祭り。

 

「人混みなんか、へっちゃらさ」という方は、是非とも足を運んでみて下さい。

 

なにしろ全国のお祭りが、一か所で見れるのですから。

 

 

アッ、ちなみに事前申し込みすれば衣装着用でねぶたの跳人(ハネト)も参加できそうですよ。

 

詳細は自分で確認してね、「ラッセーラー、ラッセーラー」

 

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ